DNF・DNS

再来週と迫ったBRM123。コースの下見を兼ねた練習のため7時30分りんくうタウンへ。一緒に走るのは今日もいつもの後輩くん。

着替えや荷物の整理、輪行組み立てと買い出しなど到着早々ばたばたする。気がつけば8時30分。スタートは8時を予定していたのですでに30分超過。

駅からスタート地点を探しながらうろうろ。きっとここだと思えるところを発見し、改めてスタート。

りんくうの海沿いを走り、サザンビーチを過ぎたあたりで南下。ここでいきなり迷う。樽井駅から伸びる南海本線を渡るだけなのだけれどもこれが難しい。

自転車は軽車両のため左側車線の左側走行が原則。線路を渡るためには変に曲がらなければならず、また道路は高価であり道が見にくいこともあって曲がったとたん進みたい方向とは全然違うほうを向いていたことに気づけず道を間違える。すぐに気づいたため折り返し。

南下して第二阪和を越えたところで再びロスト。気づいたら阪和線を越えていた。和泉鳥取の駅前でも少しだけ行きすぎて折り返し。必ずしも大きい道路に沿っていないことにここで気づく。地図上だけではわからないものだ。

和泉鳥取から紀ノ川まで渓谷を抜けてゆく。雄ノ山峠山頂付近でローディーとすれ違う。この先の下りは葡萄坂以上でこれを上るのかと思うとぞっとする。

下りきったところでとてもじゃないけど普通選ばない細い細い道に入る。ここもGPSがなければ間違いなく間違っていたはず。行き過ぎる寸前で気づいてコース復旧。

細い道を南下し続けると紀ノ川にぶつかる。ここでも危うくコースアウトしそうになる。気持ちよさのあまり川沿いの大和街道を走りそうになったのだけど、マンション横の細い道を下り布施屋駅。

駅前にはお祭りなのかふんどし姿の人たちがいた。このくそ寒いのにと思ったけれど人からすれば自転車で走っている私たちも同じように滑稽なんだろう。

車一台ですら危うい道を進んで始めての通過ポイントのローソンへ到着。ここでようやく今日は進みが悪いことに気づき始める。

ローソンを出て東へ東へ。高野山へお墓参りの際通過する九度山を越え奈良へ。奈良に入りしばらくしたら五条で北上。ひたすら北上。大きい道路だったり細い道路だったり。
気がつくとそこは明日香村。こんなところまで来たんだと思いながらもすでに日が暮れ始める。予定よりかなり、いやもうありえないぐらい遅い。

もう気合いだけで走る。農業大学を過ぎたところで東へ。

最後に待っていたのが地獄の坂。疲れ冷え切った体に10%前後の勾配が4km。ダンシングしては止まりダンシングしては止まり。押して行った方がよっぽど速い。

そして目的地のローソン榛原篠楽店。漢字が読めなくて店員さんに聞いてみた。ハイバラササガク。読めない。ついでにブルベの話をすると今年の分決まったんですか、と聞かれた。あれ、再来週なのに知らないってことは連絡いってないのかな。

本当はここから折り返してりんくうタウンまで行って200kmのコース。しかしながらとうてい不可能なためここでDNF。満身創痍の体で何とか榛原駅まで行って近鉄大阪線で帰ってきました。

何より完全に実力不足。

– 都市部で5度表示、山岳部はおそらく0度前後だったが甘く見ていた
– 正月明け1ヶ月ぶり初ライドでは厳しすぎる
– どうも風邪気味
– 道がややこしく迷うことが多い
– 坂苦手
– レストランに入ってしまった

以上言い訳。やっぱり実力不足。

山岳部が同じようにある150km、10時間程度で走れたあわいちを考えればぎりぎりながら折り返しても13.5時間はいけるはずだった。へたれ過ぎ。

走っている間、走った後といろいろ悩みましたが今年のブルベはいったんパス。申し込みはしてしまったものの、このまま参加してもスタッフの皆様に迷惑をかけるだけ。もうちっと修行を積むことにしよう。

悔しい。


大きな地図で見る

↓応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
シェア・ザ・ロード[share the road]

コメント

  1. がっちゃん より:

    ブルベ、残念ですね。
    しかし悔しさは糧となりますね。
    またの挑戦のレポ期待してます。

  2. あいる より:

    >がっちゃんさん
    実力ないのが悔しいです!!
    少し暖かくなってきたらもう一度同じコースにチャレンジしてみようと思います。

  3. ひなとも より:

    こんにちは。
    突然失礼します。
    BRM123でぐぐってたら見つけました。
    今回DNSを決められたとのこと。残念です。
    ちなみに雄ノ山峠は走るたびに低くなっていきます。なぜかそう感じていきます。
    ブルベの場合、周りに人も居るので自分の予想以上に早く走れたりします。
    最近、更新してませんが私のブログの2008.02.10の時と2008.3.2のエントリを比べてもらえると判ると思います。
    なんとPC1で50分もタイムを縮めているんです。
    当然気象条件は違うのですが・・・
    でも、ブルベは早く走る競技ではありません。
    最近は早く走ることが求められる傾向もありますが、何人かは「途中でいかに楽しむか」に主眼を置いて走ってます。
    21時30分までに帰れば良いんです。
    一度、往路を走られたのなら2回目は随分楽に感じられると思いますよ。

  4. あいる より:

    >ひなとも(id:hinatomo)さん
    はじめまして。
    早速読ませていただきました!
    雪で中止とか話にだけ聞いていたのですがすごいですね。
    ひなともさんの2回目で21時1分着となると私では間に合わないですね。
    でもありがたいお言葉をいただいたのでやっぱり出てみようかという気持ちが……。
    うーん、ぎりぎりまで悩んでみようかと思います。
    いろいろありがとうございます。
    Amebaだと読者設定があるのですがはてなだったのでRSS登録させていただきました!
    これからも記事楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました